院長
島田 正寿
SHIMADA MASATOSHI
鍼灸師の国家資格はもちろん、アメリカの最新技術であるアキュゾーン セラピーの国内初の認定者。また、鍼灸師の中でも1割ほどしか取得者がいない鍼灸専門学校の教員の資格も取得済み。その他プロフェッショナルな鍼灸師の集団を作る寿鍼会の代表、プロスポーツ選手の治療やチームの合宿帯同、専門学校での特別講義、セミナー開催など院外でも活動中。
経歴
2014年〜 寿鍼灸院 開業
2016年〜 リコーラグビー部 エキストラメディカルスタッフ
2017年〜 お茶の水はりきゅう専門学校 非常勤講師
2017年〜 寿鍼会 設立
2018年 アキュゾーンセラピスト 国内初認定
2019年〜 新宿医療専門学校 非常勤講師
スタッフ
中村 早苗
NAKAMURA SANAE
月、水、木、土曜に出勤。
生理痛や更年期障害など女性ならではのお悩みはもちろん、自身の子育てやシッターの経験もあるため総合的な視点でアドバイスができる。親身になり丁寧な治療が好評。
経歴
2018年 お茶の水はりきゅう専門学校 鍼灸学科 卒業
スタッフ
小峯 美佐紀
KOMINE MISAKI
日曜に出勤。
当院以外に他整骨院でも勤務している。美容鍼を得意とし体の悩みはもちろん、美容のケアまでトータルサポート。様々な資格も保有しており手先が器用。
経歴
2018年 お茶の水はりきゅう専門学校 鍼灸学科 卒業

院長挨拶

 皆さん、初めまして。院長の島田です。

 私はどこに行っても治らない、諦めていた症状に挑戦することにとても大きなやりがいを感じています。このことは私の師匠であるアメリカ在住の鍼灸師である”中野雅章 先生”の存在がとても大きくあります。

 中野先生との出会いは2015年でした。私が本当に治せる治療方法はないものかと様々なセミナーや勉強会に出て、書籍やDVDも本当に色々と探している時でした。ふと中野先生がロサンゼルスでセミナーをやる事を耳にして、どうにか将来の手がかりを見つけたかった私は意を決してロサンゼルスへ向かいました。

 英語もできない、何もまだ技術もない、ないものだらけの私でしたがそんな私にもとても丁寧に指導してくださり、またその技術もデモ患者を目の前でどんどん治していく様は今でも鮮明に覚えているほど衝撃的でした。

 その素晴らしい体験のお陰で私は帰りの機内で中野先生の技術だけでやっていこうと決意しました。

 私は物事には普遍性があると思っています。正しい方法で努力をすれば正しく進める、ただそこに近道はないと当時から感じていました。

 これは学生時代にアメフトをやっていて、弱小高校から日本一になることが当たり前の様な強豪大学に入部をして、様々な苦い経験をして最終的には日本代表まで結果を出せたことが礎となっています。この経験をしてから、頑張り方を知りました。

 当時幸いなことに結果がついてきましたので、学生時代に努力した方法はおそらく間違っていなかったと今では思います。

 その方法を鍼灸に当てはめて、ひたすら頑張っていこうと2015年に決意して以来、多くのことがありましたがその度に中野先生から叱咤激励を頂きここまでやって来られることができました。

 鍼灸の世界は少し特殊で、職人の技術の世界だと思っています。技術を身につけるためには指標となる人がいた方が早く身に付きます。これは正しい道をガイドしてくれるからです。その道をゆっくり歩くのか走って行くのかは自分次第ですが、正しい道があればそこを間違いなく一歩一歩歩んでいけば良いのです。

 私には幸運なことに中野先生がいてくれましたので、スタートした時は技術や知識は十分なものはありませんでしたがやる気と根性だけはあったと思います。

 それだけでひたすら進んで参りました。

 すると少しづつ見える世界が変わっていくのを実感してきました。鍼灸院の患者さんの数が増えること、外部から仕事を頂くこと、など環境の変化はもちろんのこと、患者さんの体に触れる際に感じる感覚や空気などが次第に少しずつではありますが確実に変わってきました。

 自分自身、経営して大きく売り上げを上げて店舗展開する様な経営者向きの人間ではありません。どちらかというとプライベートでは無口で静かな所が好きな全くの職人タイプです。なので数字よりも目の前にいる患者さんとその症状に向き合って行くことがとても自分に合っているし、やりがいを感じてとてもこの仕事をありがたく思っています。

 この様に思えるようになったこともひとえに当院を信頼してご来院頂く皆さん、仕事の依頼をくださる方々、そして師匠である中野先生のお陰様です。また、今ではスタッフと共に運営しておりますので、治療以外何もできない私のフォローをしてくれるスタッフにも大いに感謝しています。そして日に日に実力をつけていく様子もとても刺激をもらい、頼もしくも思います。

 まだまだ鍼灸師免許を頂き10年の身です(2021年時点)。ようやく”一”を積み上げられたと思いますが、また一から初心に戻りこれからも一層皆さんの難題と向き合って行く次第でございます。

 今まで、そしてこれからご縁を頂く全ての皆さんの役に立てるように精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

院長 島田正寿

PAGE TOP